乗鞍高原へようこそ

アルパインビレッジ・乗鞍高原

おかえり。自然にかえる場所へ。

乗鞍高原は、北アルプスの南端にあり、中部山岳国立公園に位置します。標高3026mの乗鞍岳の裾野(標高1200m~1800m付近)に広がる山岳地にありながら、古くから人々の生活が営まれる「住む」アルプスです。

🔷🔶🔷🔶🔷 雪の回廊ウォークをお楽しみください 🔷🔶🔷🔶🔷.明日からこの「雪の回廊」を皆様に歩いてお楽しみいただけるようになりました!.画像は本日5/20夕方に撮影した エコーライン5号カーブ付近の雪の壁です!.毎年最も高い雪の壁を見られる4号カーブを現在除雪しており、その手前まで歩いて行けるように、規制ゲートが移動されました👍そこは標高約2530mの天空の世界 ✨バスを降車する位ヶ原山荘からの距離は約2.5km、標高差が200mほどあります。.📌安全のため、下記の注意事項をお守りください👇春山バスは山荘までですから、上り下り自力歩行になります。下りのバス時刻をご確認の上、余裕を持って行動してください。また雪が柔らかく除雪によりできた雪ブロックが崩落する可能性があるかもしれないので、充分注意して通行してください。特に壁の高いところ(6~7m)は道路の真ん中を歩くようにしてください。路面には多少雪の残った所や、水が流れている箇所もありますので、足元にもご注意ください。.「乗鞍岳春山バス」をご利用になれば、雪の回廊ウォーキングも気軽に楽しむことができます。norikura.gr.jp/content/norikura-snow-wall/.全体的に高山帯の雪融けは 早く進んでいますので、お早目にお出掛けくださいね😉.バスの運行に関する最新情報はこちらでご確認いただけますよ👇📌アルピコ交通の運行状況案内ページwww.alpico.co.jp/traffic/trafficinfo/kamikochi/.#のりくら高原 #乗鞍岳 #エコーライン #雪の回廊 #雪壁 #春山バス #のりくら温泉郷 #アルプス山岳郷 #アルプスの日常 #信州 #長野 #松本 #安曇 #中部山岳国立公園 #アルプス山岳郷 #アルピコ交通 #春スキー #バックカントリー #位ヶ原山荘 ... See MoreSee Less
View on Facebook
5/19(木) 今日の三本滝!!.清々しさをお届けします*\(^o^)/*本沢の滝壺には虹がかかっていました🌈.新緑と清流が煌めく高原でリフレッシュしましょう♬.📌滝への道は「かもしかの径」という名前がついています😍 一部に残雪や倒木、木道の損壊箇所がありますので、 足元に充分ご注意くださいませ💁 靴底が滑りやすいパンプスやスニーカーでは危険です。 履き慣れたトレッキングシューズや軽登山靴がお勧めです👍 .📌三本滝のご案内ページ👇norikura.gr.jp/content/sanbondaki/. Norikura Kogen.#のりくら高原 #乗鞍岳 #エコーライン #三本滝 #滝めぐり #のりくら温泉郷 #アルプス山岳郷 #アルプスの日常 #信州 #長野 #松本 #安曇 #中部山岳国立公園 #アルプス山岳郷 ... See MoreSee Less
View on Facebook
5/10(火) 天空の雪景色が最高な一日でした*\(^o^)/*.昨夜放送の NHKBS にっぽん百名山「乗鞍岳~春陽きらめく白銀の峰~」をご覧になって、感動そのままにご来訪いただいたお客様も.....😍.その期待を裏切らない素晴しい絶景をお楽しみいただけたことでしょう✌️.norikura.gr.jp/content/mt-norikura-haruyama-bus/.「乗鞍岳春山バス」をご利用になれば、雪の壁ウォーキングも気軽に楽しむことができます。現在除雪中のエコーラインは、位ヶ原山荘の先にある14号カーブ付近まで歩行可能となっています。その付近からは穂高を眺めつつ、5m程の雪の壁をご覧いただけます👀.全体的に高山帯の雪融けは 早く進んでいる印象です。雪見のお客様は お早目にお出掛けくださいね😉.バスの運行に関する最新情報はこちらでご確認いただけますよ👇📌アルピコ交通の運行状況案内ページwww.alpico.co.jp/traffic/trafficinfo/kamikochi/.#のりくら高原 #乗鞍岳 #エコーライン #雪の回廊 #雪壁 #春山バス #のりくら温泉郷 #アルプス山岳郷 #アルプスの日常 #信州 #長野 #松本 #安曇 #中部山岳国立公園 #アルプス山岳郷 #アルピコ交通 #春スキー #バックカントリー #位ヶ原山荘 #にっぽん百名山 ... See MoreSee Less
View on Facebook

のりくら時間の過ごし方

乗鞍の楽しみ方は無限大。
四季折々に味わえる、とっておきの「のりくら時間」をご紹介します。

エコーライン&乗鞍岳

日本一標高の高いバスルートを使って乗鞍岳へ。天空の世界へようこそ。

のりくら温泉郷

のりくらの天然温泉で身も心も洗われるひとときを。

アウトドアアクティビティ

四季を通じてアクティビティが豊富な乗鞍高原。思いっきり遊びつくそう。

ワーケーション

大自然に囲まれてWorkとVacationを思い思いに。Let’s Reset&Focus!

山村の食

乗鞍高原は山のご馳走の宝庫。温もりたっぷりの山村の食と出会えます。

イベント

マウンテンサイクリングや地元女将主催のフェスタなど旅の思い出を彩るイベントへ。

施設の紹介

魅力的で個性あふれる宿泊施設・ショップ・観光施設が充実する乗鞍。
お一人お一人にフィットする旅を。

アウトドアガイド

乗鞍愛にあふれる個性豊かな地元ガイドが最高の乗鞍時間をアテンドします。

スキー場関連

スキー・スノーボードをゲレンデや山岳フィールドで思いっきり楽しむのなら。

お土産&観光施設

乗鞍高原と言えば…。旅の思い出を持ち帰るために、必ず立ち寄りたいお店も。

体験施設

ガイドツアーや自然観察会など、乗鞍の奥深さを味わいたい方におすすめです。

飲食店

定番の蕎麦屋や店主のこだわり際立つレストラン・カフェなど、気になるお店をチェック!

宿泊施設

80軒近い宿が軒を並べる乗鞍高原。滞在スタイルに合わせてピッタリの宿が見つかります。

アクセス

お車や公共交通機関を使った乗鞍高原へのアクセス方法をご案内します。

ビューポイント

ダイナミックな滝や静けさの広がる池…。
豊かな自然景観を味わえる乗鞍のビューポイントをチェック。

Travelers' Map is loading...
If you see this after your page is loaded completely, leafletJS files are missing.

季節の紹介

春夏秋冬、四季のコントラストがくっきり&彩り豊かな乗鞍高原。
季節ごとの魅力をご紹介します。

12月~3月

4月〜6月

7月〜8月

9月~11月

動画

四季のコントラストがはっきりとした乗鞍高原と共に、自然の移ろいをじっくり味わう時間をお楽しみください。

土や木々の芽から植物の息吹を感じられ、高原内は春の喜びに満ち溢れます。

緑が勢いを増す乗鞍の短い夏は、アウトドアアクティビティの宝庫です。

山から高原内へと紅葉に彩られていく季節。秋色に染まるひとときを持てます。

乗鞍高原の季節は、美しい雪景色が広がる長い冬から始まります。

山・川・自然・暮らし

のりくら高原ミライズ

自然を活かし、自然に生かされて。
環境・暮らし・観光をベースに、持続可能な乗鞍の未来へと歩んでいます。

2 replies to 乗鞍高原へようこそ
  1. 乗鞍時間の過ごし方にはそれぞれ凝ったテーマがつけらていますが、サブタイトル等で「アウトドアクティビティ」とか「ワーケーション」といった分かりやすいキーワードを載せてください。トップページなので、これをみた方が乗鞍で何ができるか、どんな滞在をしたいかの想像を膨らませさせるような工夫が必要かと思います。
    参考サイト水上:http://www.enjoy-minakami.jp/

    1. コメントありがとうございます。

      参考のURLもありがとうございます。
      各セクションに短いテキスト説明とテーマ毎にキーワードも付けてみました。

Comments are closed.