#10 乗鞍に春を告げる水芭蕉

乗鞍にゆっくりとやってくる春 雪融けと共に咲き始める水芭蕉は、地元の人々がとりわけ楽しみにしている 春一番乗りのお花です。水芭蕉の美しい佇まいは、乗鞍を訪れる多くの方にも愛されています。その愛らしさに因み「白ずきんの郷」という愛称をつけました。
4月下旬から5月中旬まで、高原内の様々な場所でご覧いただける 水芭蕉群生スポットをご紹介します。

Read More

#03 春~初夏に歩きたい新緑トレッキングルート5選

雪融けが進み、春を迎えると、それまでぐっと雪の下で耐えていた植物の芽吹きや花の開花が、この時を待っていたかのように次々と進んでいきます。その勢いはフレッシュで力強く、エネルギーに満ち溢れています。春を迎える喜びや新緑の心…

Read More