#10 乗鞍に春を告げる水芭蕉

乗鞍にゆっくりとやってくる春 雪融けと共に咲き始める水芭蕉は、地元の人々がとりわけ楽しみにしている 春一番乗りのお花です。水芭蕉の美しい佇まいは、乗鞍を訪れる多くの方にも愛されています。その愛らしさに因み「白ずきんの郷」という愛称をつけました。
4月下旬から5月中旬まで、高原内の様々な場所でご覧いただける 水芭蕉群生スポットをご紹介します。

Read More

#06 一の瀬で過ごすノイズレスな時間。

一の瀬は、春夏秋冬を通して、乗鞍らしさや、乗鞍の静けさをじっくりと味わえる場所。そして地元の人にとっても、変わらず美しい景観を守ろうと特別大切にしている場所でもあります。辺り一面に静寂が広がり、どこか懐かしさも感じる神秘的な一の瀬。その一の瀬でのノイズレスな時間の楽しみ方をご紹介します。

Read More