水を楽しむ

水の生まれる処。
3000mで生まれた命の水は、雪融け水と一つになり、小さな流れになり、絶壁を滝となって流れ落ち、虹のアーチを輝かせ、平地ではたまり池となり、地に浸み込み、伏流水となり、梓川へと流れていきます。
水の長い旅路に想いを馳せてみませんか?

全 4 件を表示