番所大滝(ばんどころおおたき)

標高1,248m、小大野川に架かる幅15m 落差40mの大滝。黒い岩を流れゴツゴツとした岩肌にあたり霧のように流れ落ちる様は、他の滝にはない荒々しさを感じます。

Info

のりくら高原観光案内所コース説明、遊歩道の状況など)

乗鞍自然保護センター自然関連について)

説明

見どころ

三本滝、善五郎の滝とともに「乗鞍三名滝」と称されています。
岩盤が板のように剥がれる板状節理の山肌に囲まれた滝展望台では、滝の全景を間近に眺め、水しぶきを浴びて圧倒されることでしょう。
滝の上流に沿って歩く「千間淵遊歩道」は、涼やかな散歩道。番所大滝と併せて楽しみましょう。

  • 観光期間 春から秋見学可能。
  • 観光時間 駐車場より往復約30分
  • 最寄りのバス停 番所大滝バス停
  • マイカーでの移動 県道84号沿い/観光センターより8分程松本方面へ進んだ付近
  • 駐車場 20台
  • 付属施設 トイレ
  • 備考 滝展望台では、しぶきが飛んで滑りやすくなっていますので、足元にお気をつけください。
    春先はGW頃まで残雪があり、滑りやすいです。

追加情報

エリア

季節

, , ,

アウトドア

, ,

所要時間(歩き方等により前後します)

レベル

お天気

, ,

距離