のりくら便り

#13 乗鞍岳ご来光 新しく迎える幻想的な朝

毎年、乗鞍岳には期間限定でご来光専用バスが運行しています。乗鞍岳で迎える幻想的で感動的な朝を体感しに、ご来光バスに乗って出かけましょう。乗鞍岳ご来光の魅力や必要な装備、おすすめのご来光ポイントなどをご紹介します。

Read More

#12 のりくら高原ミライズ始まる

乗鞍高原は、自然を活かし、自然に生かされながら人々の暮らしがあり、またこの地へと観光に訪れる方をお迎えしています。時代の流れや社会状況の変化と共に、様々な課題に直面する今。次の時代へと歩みを進めていくため、地域共通のビジョンや、その達成に向けた取組みを「のりくら高原ミライズ」として整理し、実行に向けた動きが始まりました。そんな、これからの乗鞍地域の鍵を握る「のりくら高原ミライズ」について、ご紹介します。

Read More

#11 乗鞍岳春山バスで憧れの「雪の回廊」へ。

高原に春が訪れても山の上はまだまだ雪が残る春先に、乗鞍岳春山バスが運行します。乗鞍エコーラインの三本滝から乗鞍岳山頂(畳平)までの区間は、乗鞍岳マイカー規制及び冬期閉鎖(11月〜6月)を実施しています。除雪作業に合わせてこの区間を運行する春山バスに乗って出会える「雪の回廊」や、雪の残る春山でできる特別な体験をご紹介します。

Read More

#10 乗鞍に春を告げる水芭蕉

乗鞍にゆっくりとやってくる春 雪融けと共に咲き始める水芭蕉は、地元の人々がとりわけ楽しみにしている 春一番乗りのお花です。水芭蕉の美しい佇まいは、乗鞍を訪れる多くの方にも愛されています。その愛らしさに因み「白ずきんの郷」という愛称をつけました。
4月下旬から5月中旬まで、高原内の様々な場所でご覧いただける 水芭蕉群生スポットをご紹介します。

Read More

熊に出会った時の対処法

乗鞍高原はツキノワグマの生息地であり時々目撃されることがあります。クマは森を支える大型動物として重要な役割を担っています。地元ではクマとの共存を目指して環境整備を行っていますが、いつどこで遭遇するかわかりません。その時のための心構えを環境省のマニュアルより抜粋しました。

Read More

#09 マイペースに楽しむ雪景色。

いつもの冬と違う体験をしたい?スキー・スノーボード以外の雪遊びをしてみたい?もっと静けさを味わいたい?スノーシューやクロスカントリースキーは、乗鞍高原ならではの静かで幻想的な雪景色を楽しんだり、雪の感触をゆったり味わいながら、マイペースに乗鞍の冬を楽しむのにとてもフィットします。 そんな、ゆったりとした乗鞍の冬の楽しみ方をご紹介します。

Read More

#08 乗鞍高原の歴史をたどる。

山岳地の厳しい環境にありながら、古くから人の暮らしがあった乗鞍高原。その軌跡は、神秘と智恵と工夫に満ちています。そんな乗鞍高原の歴史をたどります。

Read More

#07 MTBで乗鞍の風を浴びる。

MTB(マウンテンバイク)はグリーンシーズンの乗鞍高原をアクティブに楽しむのにとても良い相棒です。どんなレベルの方でも、爽快なライディングを楽しめます。また、ガイドにアテンドしてもらうと、乗鞍を大満喫できるマウンテンバイク専用トレイルに出かけることができ、新しい世界が開けます。新緑のトンネルを抜けに、または夏の涼しい高原の中を、それとも秋の紅葉に包まれて…まずは、どの季節の風を感じに出かけますか?

Read More

#06 一の瀬で過ごすノイズレスな時間。

一の瀬は、春夏秋冬を通して、乗鞍らしさや、乗鞍の静けさをじっくりと味わえる場所。そして地元の人にとっても、変わらず美しい景観を守ろうと特別大切にしている場所でもあります。辺り一面に静寂が広がり、どこか懐かしさも感じる神秘的な一の瀬。その一の瀬でのノイズレスな時間の楽しみ方をご紹介します。

Read More